hk

ケルンの旅

世界一美しいケルン大聖堂

ケルン大聖堂2

ケルン駅に到着したのは、12月31日午後4時。

年末から年始にかけて旅をするとき、一番こだわるところは、クリスマスイヴと年越しカウントダウンをどこで過ごすかということです。

私はドイツでのカウントダウンにケルンを選びました。

いったいどんなカウントダウンができるのかは分かりません。

でも、私はケルンの大聖堂を見ながらカウントダウンをしたいと思ったのです。

世界中の教会、大聖堂を巡ってきました。

その中で最も好きな場所は、ケルン大聖堂です。

 

ケルン駅のプラットホームに降り立ったら、ケルン大聖堂がどの方角にあるのか探してみてください。

最初はすぐに気がつかないかもしれません。

ですが、しばらくしてそれに気づいた時、私はその存在の迫力に後ずさりしそうになりました。

ケルン大聖堂は、もう目の前にあったのです。

 

ケルン大聖堂

高さが157mもあります。

完成した時には世界一高い建造物でした。

奥行きも144mもあり、内部に入ると、奥が深いことに驚きます。

そして、何と言ってもゴシック建築の建物が黒ずんで、これこそが「荘厳」と形容したい大聖堂です。

 

完成するまでに世界で一番時間の掛かった建造物

ケルン大聖堂3

バルセロナに建築中のサグラダ・ファミリアは、完成までに300年掛かると言われていました。

1882年にサグラダ・ファミリアの建築が始まりましたが、もし300年掛かるとしたら、完成は2182年頃ということになります。

ですが、技術進化と共に建築スピードはぐんぐん加速し、驚くべきこと
に今からあと10年以内に完成することになりました。

当初の見込みとは違い、およそ140年間で竣工するのです。

随分と早く完成することになりました。

ただ、早いといっても140年間と言ったら、人の人生2回分ほどですから、やはりとても長いです。

ケルン大聖堂6

そうした中、ケルンの大聖堂は着工から完成までに、とてつもない時間を費やしました。

1248年に着工し、完成したのが1880年です!

なんと632年も掛けて完成したのです!

確認できる限り、世界一時間を掛けて造った建造物です。

日本で言ったら、鎌倉時代に造り始め、明治時代に完成したことになります。

これだけの長い期間、建築を諦めず、次の世代に技術を受け継いでいった大工職人や彫刻家の志に感嘆します。

ちなみに、632年掛けて造った現在の大聖堂は、3代目です。

初代は4世紀頃に造られたそうです。

ケルンを訪れると、ケルンがこの大聖堂の場所を中心にして、長い歴史の中で街の規模を拡大させていったことがよく分かります。

 

ケルンはドイツで4番目に大きい都市です。

しかし、観光をしている限り、大きな都市という実感はありません。

ただただ、大聖堂のあるステキな街です。

 

東方の三賢者の聖遺物があります。

聖書に興味がある人は、東方の三賢者のことを知っていると思います。

東方の三博士、もしくは三賢人と呼ぶこともあります。

東方の三賢者は、イエスが誕生した時に祝福に来たと言われています。

多くの絵画でその時の様子を鑑賞することができますが、本人たちにゆかりのある物などは聞きません。

そのような中、ケルン大聖堂には東方の三賢者の聖遺物があるのです。

聖遺物とは、遺骨のことです。

この聖遺物は、世界最大の黄金細工の聖棺に納められています。

東方の三賢者にゆかりのある貴重な場所です。

ぜひ訪れましょう。

 

世界を旅するなら、聖書はぜひ読んでほしいです。

子供向けの分かりやすい聖書でもよいと思います。

なぜ読んでほしいかというと、教会の祭壇、天井画、ステンドグラスなどは、ほとんどが聖書の内容を表現したものだからです。

これは、ヨーロッパに限らず、中南米やアフリカの教会も同様です。

また、美術館の絵画や彫刻にも聖書にまつわる作品が多いのです。

聖書の内容を知っておくと、教会の装飾や美術館の絵を見たときに、その逸話を思いだし、より深く鑑賞できると思います。

ケルン大聖堂5

聖書は、あの日本のアニメとゆかりがある?

新世紀エヴァンゲリオンは、日本を代表するアニメです。

その作品そのものも楽しいですが、聖書などとも多く関わりがあります。

そのため、聖書を読んで、改めてエヴァを見ましょう。

庵野秀明さんがシナリオを作る際に、聖書の逸話を巧みに取り込んでいることが分かります。

その複雑で高度なシナリオにとりこになってしまう人も多いことでしょう。

さて、東方の三賢者とエヴァのつながりをご紹介しましょう。

賢者は、ギリシア語で「マギ」と言います。

エヴァのネルフ本部には、「MAGI(マギ)」システムというメインコンピュータが稼働しています。

また、そのMAGIシステムは、3つの独立したシステムがあり、それが多数決をすることで、トラブルを解決します。

その3つの独立したシステムの名前がそれぞれ「メルキオール、バルタザール、カスパー」です。

この名前は、東方の三賢者の名前と一致しています。

エヴァを見ていた時、「なぜMAGIには3つの独立したシステムがあり、人間みたいに多数決を取るのだろう」と思っていました。

でも、三賢者になぞらえていたとすれば、それも納得がいくように思います。

ステンドグラスのバイエルン窓も必見

ケルン大聖堂の祭壇の奥にステンドグラスがあります。

この色鮮やかなステンドグラスは、バイエルン王ルートヴィヒ1世が献上したものです。

ルートヴィヒ1世は、あのノイシュヴァンシュタイン城の城主ルートヴィヒ2世の祖父にあたる人です。

コロンって、香水の意味!?

香水のことをコロンって言いますよね。

あのコロンって何のことか知っていますか。

コロンを略さずに言うと、「オーデコロン」と言います。

フランス語です。

フランス語で「オー」は「水」、「デ」は「の」、「コロン」は「ケルン」の意味です。

訳して「ケルンの水」です。

「オーデコロン」は、18世紀にケルンで生まれた香水なのです。

ドイツに暮らしていた母から聞いて、私は知りました。

母の買ったオーデコロンの「4711」が、我が家にも子どもの頃からあります。

あのナポレオンがフランスに持ち帰ったことで、ヨーロッパで人気になったそうです。

「コロン」と聞いたら、ケルンを思い出してくださいね。

ケルンのおみやげとして、「4711」は人気があります。

 

次のページ 「カウントダウンはケルンがおすすめ!」へ

 

SNSでもご購読できます。

広告

最新 温泉宿ランキング

最新 国内高級ホテル・旅館ランキング


コメントを残す

*