hk

エルサレムの旅 -キリスト教とその他の見どころ-

聖地には、まだまだ見どころがあります!

マリアの墓の教会 

 

聖母被昇天の場です。

マリアの墓は地下の礼拝堂にあります。

エルサレムには、イエスだけでなくマリアの墓までもあることに驚きました。

それだけでなく、ここには、マリアの両親、そして夫の墓もあります。

 

マリアの墓の画像です。

 

マリアの両親ヨアヒムとアンナの墓です。

マリアの夫であり、イエスの父であるヨセフの墓です。

 

マリア永眠教会 

マリアを祀って建てられたエルサレム最大の教会です。

教会の名前からマリアの墓があると勘違いしてしまいそうですが、墓は「マリアの墓の教会」にあります。

また、1910年に完成した教会ですので、歴史があるわけではありません。

聖堂内はとても広く、モザイクなどもとても綺麗です。

永眠するマリアの像は、桜の木と象牙で作られています。

 

聖ヤコブ大聖堂

イエスの12使徒の一人ヤコブが殉教したとされる場所に建てられたアルメニア正教会の大聖堂です。

たまたま同じ名前ですが、イエスの弟のヤコブも祀られています。

エルサレム旧市街のアルメニア人地区にあります。

内部を見られるのは毎日15時から15時30分の間だけです。

 

昇天教会 

復活したイエスは神の国がどのようであるかを弟子たちに伝えました。

それから40日目にオリーブ山から昇天しました。

その場所に建てられたのが昇天教会です。

昇天する際のイエスの足跡がいまだに残っています。

 

 

聖アンナ教会とベセスダの池 

マリア生誕の地です。

教会の庭にはペセスダの池があります。

ヘロデ王が造ったとされ、巡礼者の沐浴や祭礼のときには生贄の羊を洗った場所があります。。

イエスが38年間も病に苦しんだ人を癒したという記録もあります。

現在は池に水がありませんので、池と言われてもピンと来ないかもしれません。

下の画像がペセスダの池です。

 

 イエスの牢獄

エッケ・ホモ教会の隣にあります。

裁判の前に牢獄に閉じ込められた場所と言われています。

鶏鳴教会にも同じような牢獄があり、どちらが真実が定かではありません。

 

次のページ 「エルサレムの旅 -イスラム教の聖地やダビデ王の墓-」へ

 

SNSでもご購読できます。

広告

最新 温泉宿ランキング

最新 国内高級ホテル・旅館ランキング


コメントを残す

*